壁を越える!

~会社の元気が社会の元気。九州を中心に活動する中小企業診断士のブログ~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。まぁです。

二次の事例に取り組んでいたときの話です。

第1問から答案を作成し、最後の問題に取り掛かろうとしたときです。

最後の問題を解いているはずなのに答案用紙の解答欄が2つ?

あれ?

あっ、ずれてる。。。

マークシートでは注意しているのですが、まさか記述問題でやってしまうとは。

こんなこと本番でやってしまったら大事故です。
練習中でよかった~

言い訳させていただくと、この問題は平成22年度の事例1。
全ての問題が100字で6問、ずれた場所に回答しても違和感なく書けてしまう答案用紙でした。

失敗は成功の基。
本番では気をつけよう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。